2006年6月28日 (水)

調布のハンバーガー屋

今日は昼間に調布にある、ジャクソンホールという
ハンバーガーレストランに行ってきました。
ここはNANAという話題になっているコミックに
よく出ているハンバーガーレストランらしいです。
ちなみに僕はNANAは読んだことないので、
このレストランがどういう風シーンで使われているとか
まったく知らず、妻の友達から教えてくれたので
妻と昼食をしたという次第です。
店内は狭く、カウンター主体のつくりでした。
メニューはハンバーガーがメインで、ランチメニューとして
ランチプレートという、ピラフとスープとサラダがひとつの
プレートに乗っかったメニューもあったけど、見た目には
少なめ。ハンバーガーもアメリカのレストランで
出てくるようにどでかくて、ナイフで切らないと食べられない
という感じでなくて、ファーストフードっぽく食べられる
大きさでした。量的には女の子向けかな。客層も
若い女性が大半でした。
夜はバーになっているみたい。

| | コメント (134) | トラックバック (147)

2006年6月 3日 (土)

築地の寿司はさすが新鮮

今日は初めて東京の築地へ行ってきました。
有名なすし屋はかなり長い行列になるということで
9時過ぎに築地についたけど、僕たちが目的地と
していたすし屋にはもう長蛇の列でした。
そこは「寿司大」というお店で、築地を紹介している
雑誌には必ず載っている有名なところです。
結局、2時間半くらい待ってようやく店内に入れました。
お任せコース(3750円)を頼みました。
店はカウンターで12、3人座れば満席の小さな店内。
板さんは3人いて、非常にフレンドリーな応対でした。
ねたはさすがにどれも新鮮、おいしかった。
ねたにたれを塗るといういわゆる江戸前寿司です。

長く待ってでもおいしい寿司を食べたい、という人には
お勧めの店です。土曜日が一番混んでいるので、
待ちたくなければ平日がいいです。

Dsc00510ところで、牛丼の吉野家は牛丼を
販売していませんよね。でも、全国で
唯一、牛丼を出している吉野屋が
あるって知ってましたか?それが吉野家
築地店なんです。吉野家のポリシーで
豪州産は使わないので、なんと和牛の
牛丼なんです。値段もそれなりに高くて、並が500円でした。
吉野家の牛丼がどうしても食べたければ築地へどうぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (18)